第10駐車場へのご案内

https://www.manabe-shounika.jp/accessより

現在、当院の提携駐車場には第5駐車場 (16台)と第10駐車場 (29台)があります。第10駐車場は半年前より提携しているものの、まだまだ利用していただいている方は少なく、分かりづらいというご意見を時々いただいております。そこで、今回、事務のMさんに写真を撮っていただき、なるべく分かりやすい案内を作ることにしました。

 

1.まずは「やきとり工房」と「AKUBI」の間の少し細い道を入っていきます。

 

少しわかりづらいと思うので、違う角度より

 

2.50mほどまっすぐ進んでいきます。

 

3.左手に駐車場が見えます。この看板が目印です。

 

 

もしGoogleで検索される場合は、「アイペックさがみ野第10」と入力してくださいね。

 

もし、分かりづらい点などあれば、遠慮なく、おっしゃってください。

再改訂するのみです💨

事故の共有:リニューアル商品に含まれた卵によるアナフィラキシーショック

日本小児科学会雑誌では、小児科医が共有したほうがよい事故情報が掲載されます。2022年3月号の学会誌からの報告を共有したいと思います。

以下、学会誌の内容を一般の方向けに簡潔にまとめました。

リニューアル商品に含まれた卵によるアナフィラキシーショック

日児誌 126: 583-585, 2022
 
(概要)
11歳男児。鶏卵アレルギーあり。3歳時に食物経口負荷試験で鶏卵ボーロを摂取後にアナフィラキシーの既往あり。
卵を含まないために、以前より購入していたA食品会社のハムを使用したサンドイッチ
を摂取後に、全身の皮膚症状, 喘鳴, 血圧低下をみとめ、入院管理を要した。母親が食品包装の表記を確認したところ,製造工程がリニューアルされ卵白が含まれていた
当該商品の包装には,含有アレルギー物質が表記してあり,リニューアルに伴いアレルギー物質に変更があったことや具体的な追加アレルギー物質も記載があった。しかし、

色調は黒白で,一文字の大きさが2×2 mmと小さく,目立たない印象であった

 

これは、なかなか難しいですね。普段から摂取していたとなると、なかなか詳しくは確認しないですよね。委員会から、会社に目立つように表記をするように提案したようではあるが、それでも気付くのは難しいかもしれません。会社からスーパーの売り場でもアピールしておらうようにお願いするとか、ネットで買う人もいるだろうからamazon楽天などにもお願いするとか、後は、患者会やアレルギー関連の学会・研究会に事前に情報提供しておくとか・・・そういったところでしょうか。

ACイラストよりダウンロード

 

 

【発達支援】保護者の会への入会のススメ

先日、まなピタネットの学校関係者・支援者対象を対象とした講演会を視聴しました。テーマは「親の会ってどんなところ?~親の会の役割とは~」でした。

 

1) 海老名市自閉症児・者親の会(通称 海老名やまびこ)

yamabiko-ebina.jimdofree.com

活動の歴史が30年以上と長く、日本自閉症協会の下位組織で、全国・県内の組織つながりがあります。お子様が成人している方も少なくなく、卒後の話しなどを聞く事も出来るかと思います。勉強会も定期的に実施しており、様々なレクリエーションも企画されております。組織として地域に様々な要望を提出しております。

 

2) えびな・ざまエールの会

数年前に保護者の方が立ち上げました。月1回の茶話会があり、定期的に勉強会もやってらっしゃいます。

茶話会はこんな感じです 【第27回茶話会の報告】 | えびな・ざまエールの会 (ameblo.jp)

自閉スペクトラム症だけでなく、ADHD, LD, グレーゾーン, 不登校の方も参加しやすいかなと思います。

 

3) ひなたぽっこ

2~3年前に保護者の方が立ち上げました。現在会員は5名で運営にもかかわっていらっしゃいます。集まりには10名以上の方が参加されているようです。最初は、硬い表情で初参加された方も、最後には皆さん笑顔で帰られるようです(えびな・ざまエールもです)

ひなたぽっこ | 綾瀬市 |発達障がい 発達障害 綾瀬市 親の会 (hinatapokko.wixsite.com)

 

どの保護者の会も素晴らしい活動をされているなと思いました。

保護者の方からの体験を聞いたりすることは、私の外来よりもよっぽど有用かもしれません。また、近い立場の人とお話をする(愚痴などもあり?)で、気が紛れることもあるかもしれません。

是非、いずれか、いや掛け持ちでご入会を検討いただけると良いかと思います。

最後に大事な話をさせていただきます。

今は、SNSやネット検索で情報は得られるし、放課後デイなどサービスも充実しております。それにより、ほどほどの満足が得られ、以前ほど、保護者の方の会で活動される方が少なくなってきているのではないかと思います。しかし、高校生までは手厚いのですが、それ以降は、就職、住居、親の死後のことなど、考えなければいけないことは山ほどあります。現時点では残念ながら、お子様達にとって暮らしやすい世の中ではありません。地域の保護者の会には、相互交流だけでなく、社会を変えていくというという重要な役割もあります。是非、入会し、お子様にとって生活しやすい地域作りをしていただきたいなと思います。

【発達支援】性教育の難しさ&軽度知的障害女性が主人公のマンガの紹介

先日、こども発達支援研究会の講演、知っておきたい性のこと (講師:平岩幹男先生)を視聴しました。学生の性教育に使うスライドも一部使った講演で大変参考になりました。恥ずかしながら、学習指導要領では、「妊娠の経過は取り扱わないものとする」という一文があるために、教科書には、受精の前提となる性交についての記述はなく、性交 (セックス)という言葉は使えないということを初めて知りました。それにもかかわらず、刑法176条の強制わいせつ罪、177条の強制性交罪における性的同意年齢は男女ともに13歳なんです。これっておかしくないでしょうか?

また、最後の質疑応答が大変勉強になりました。自分が外来で質問を受けていると想像しつつ考えました。

これまで性教育は学校でやるべきものと思っておりましたが、子宮頸がんワクチンやB型肝炎ワクチンの話と絡めて医療機関で企画してもよいかもしれません。

 

講演の中で知的障害の方に関するお話もありました。ちょうどその時、まなピタネットのLINEで、軽度知的障害を合併した自閉スペクトラム症の成人女性を主人公としたマンガの紹介がありました。その女性は、自己肯定感が低く、男性より体を求められる時に、自分が必要とされていると感じ、断れずに関係を持ってしまいます。ある時、新しい職場で優しい男性と恋愛し、人を愛するということと自分という存在を大切にすることを知ります。しかし、2人の行く先には試練が・・・。著者も自閉スペクトラム症当事者のためか内容はリアルで、読んでいてつらくなる部分があるかもしれません。クリニックの本棚の最上段に置いておきますので良かったらご覧ください

ddnavi.com

 

ACイラストよりダウンロード

 

翻訳アプリの差は大きい? 2022.05.26改訂

?私は英語は得意ではなく、英語圏の患者さんの診療時にはGoogle翻訳を使いながら、なんとかコミュニケーションを取っております。それでも、どこまで伝わっているのかは自信がありません。

先日、TwitterでDeeplという翻訳アプリの存在を知りました。

https://www.deepl.com/ja/translator

英文を読みつつ、試してみるとビックリ(゚-゚) かなりの差がありました。

例えば、

As of 16 May, there were 144 confirmed and possible cases in England

Deepl:5月16日現在、イングランドでは144人の確定症例と可能性症例があります。

Google:5月16日の時点で、英国では144件の確認された可能性のある症例がありました。

Deeplの方が正確に翻訳されており、他の文章でも同様の傾向でした。

 

今度は、逆に、外来でよく使う日本語を英文にしてみると、

・解熱薬と鎮咳薬を処方しておきます

Deepl:I'll prescribe an antipyretic and a cough suppressant.

Google:Prescribe antipyretics and antitussives

う~ん、どっちが良いのかなんとも言えないですね。

外来でさっそく試してみましたが、イマイチでした。

Google翻訳で反応がイマイチなら、Deeplも試してみようというところでしょうか

 

少なくとも医学論文はDeepl先生の方が良さそうです。ただ漠然と翻訳させるだけでなく、自分で考えた上で、答え合わせすると自分の英語力が一段階上に行けそうかなと思います。有料コースも検討してみる価値があると思いました。

ACイラストよりダウンロード



【副院長日記】歯医者へセカンドオピニオン

その後、昼食を取り、中高の友人のM君の開業している歯医者へ、セカンドオピニオン目的で行きました。右上の奥から4番目の歯が、以前より、欠けてきており、約1年前から睡眠時にマウスピースをつけて対応してきておりました。しかし、その後も、欠けては補強するというのは続き、これ以上欠けたら、神経を取らないといけない、と言われていました。こうした中、2週間ほど前に、クロワッサンを食べたら歯がぼろっとでかく欠けてしまったのです。これは、今後の生活にも関わる重要なことなので、セカンドオピニオンを受けに行くことにしました。M君に会うのは5年ぶりで、診療を受けるのは初めてでした。

最初に衛生士さんに対応してもらいましたが、その間、他の患者さんにM君が説明するのが聞こえましたが、理論的な話し方は変わっていないなと安心しました。

レントゲン検査を受け、口の中の写真をとり、診察台の前のモニターで写してくれましたが、ビックリして飛び上がりそうになりました👀 こんなに欠けているなんて・・

汚い歯をお見せしてすみません💦

痛みが全くないのですが、これが逆に良くなく、神経がやられている可能性もあるようでした。次回に、詳しく処置しつつ、方針を決定していくことになります。

最悪の状況も想定しておかないといけないですね😭

歯科衛生士さんなど他のスタッフの感じも良く、説明も分かりやすかったです。

それにしても、かかりつけの歯科医に、歯のメンテナンスに月1回行っていたのだが、いったい何だったんだろう💢悔やんでも帰ってくるものはない、セカンドオピニオンに行って良かったと前向きに考えて行こう。

良い歯科医を選ぶのって難しいですね。個人的には、院長の卒業後の経歴が大事だと思いました。卒業後すぐに法人で勤務、3~5年で開業という歯科医よりは、大学病院で8年間勤務し、その後一般の歯科医院で3~5年勤務、の先生の方が信頼はおけるのかなと思います。開業までの長期間の修行と大学病院での難しいケースの経験が大事ではないでしょうか。

この体験を通じて、また、私自身も、長く通院している患者さんこそ、時々、新鮮な目で見ていく(もう1人の自分を頭の中で登場させてこれまでの治療内容や経過を見直していく)ことは大事だなと思いました。

 

 

【副院長日記】初めての大規模保育園での健診

昨日は、朝から外で活動しました。まずは、さがみ野保育園で9:45より健診。当院のお膝元であり、知っている子が大部分でした。今回は、事務のMさんが以前に、お嬢さんが保育園時代に、健診に備えて口をあける練習をしたのに、健診では喉の診察はなく残念だった、と話していたのを思い出し、ライトも持って行きました。健診で使ってみものの、保育士さんもこども達もあまり喜ばず、そのうえ、ライトを園に忘れてしまいました😨 その後、10:30から、この4月より新しくできた、海老名駅から徒歩5分にある、つげのき保育園の健診へ。時間がタイトにもかかわらず、場所を確認しておらず、あわてて移動の電車内でチェックするような無計画ぶりでしたが、なんとか時間内にたどり着きました。

ここは、0歳~年長児までの大規模保育園で100名ほど在籍しておりました。

看護師さん、園長先生、保育士さん達のおかげで健診はスムーズに終わりました。

大きい子達は予備のライトでお口を上手に開けれたことをほめるととても得意そうで、持っていって良かったと思いました😄

いくつか簡単な相談を受けつつ、12:10すぎに健診は終わりました。当院に通院歴のある子は1人もいなかったかもしれません。院長からは、「遠くの学校や園の健診を引き受けるのは意味がない。慎重に考えなさい」と言われたことがあります。私はその考えには少し反対です。当院をより広い範囲に周知してもらうのは、近くだけでなく、少し遠くで活動する必要があるからです。海老名駅周辺に住んでいる方なら、電車に乗ってすぐです。アレルギー診療は遠くからでも受診する価値のある診療を提供していると思っておりますし(足柄から通院してくださっている子も5人いらっしゃいます)、発達支援外来は希少性があります(かかりつけの方のみの対応ですが、カゼやワクチンで複数回通院してくだされば対応します)。また、できる検査の種類も豊富です。喘息発作を起こしている児への吸入器の貸し出しも他ではなかなかやっていないサービスです。

でも、園医って存在感ないじゃん?と言われてしまうかもしれません。確かに、外来で診療をしていても、お子様の園の園医を知らない方がほとんどです。そこで、存在感をアピールしつつ、つげのき保育園に通園するお母様達より出た質問に、ブログやYou tubeで回答していう取り組みも始めて行きたいと思います。もちろん、他の園や通院中の方からのリクエストもお待ちしております。

その前にYou tubeの更新が3日坊主にならないよう、頑張らないと💦

その後は、昼食を取り、中高の友人の開業する歯医者へ。明日に続く・・・